解決済

あやふや本 No.0003

内容

昔読んだ絵本か何かで
地獄に行った江戸時代?と思われる異なる職種の3人が
地獄の罰を乗り切っていくという話が合った気がして気になっています
例えば針の山は大道芸人が2人を担いだり職業の強みを活かしていた気がします


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:じごくのそうべえ

作者:田島征彦

本のリンク:

じごくのそうべえ (童心社の絵本)