解決済

あやふや本 No.0037

内容

児童文学で10年ほど前には既にありました。

主人公は(記憶は曖昧ですが)小6の男の子で麗、という名前です。

いじめがテーマの話で途中主人公が生死の境をさまよったり、いじめていたのがいじめられたり、という内容だったと思います。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ハードル 真実と勇気の間で

作者:青木和雄

本のリンク:

ハードル―真実と勇気の間で (ときめき文学館)