解決済

あやふや本 No.0271

内容

お父さんが学校の先生で、主人公の男の子は長期休み。
学校で仕事中のお父さんのところに遊びに行く。
部屋で石炭を焚いていた。
そしたら夢の世界に行ってしまう。
蔦を登ったりしていた気がする。
→原因は一酸化炭素中毒。
挿絵がとても紋密な鉛筆画な事を覚えています。
小学校の図書室にありました。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:扉のむこうの物語

作者:岡田淳

本のリンク:


前後の「解決本」へ