未解決

あやふや本 No.1632

内容

おそらく短編小説集のひとつで
・序盤、恋人と同棲を始める主人公、藤色?の家具を買い揃える
・なんらかの事情で恋人の男性が帰ってこなくなり、女性1人が部屋に残される
・涼しげで素敵だと思っていた家具が、冬を迎える今は寒々しく感じられる
このような内容の短編小説を探しております。
家具が藤色というのもかなりあやふやで自信がないです…文体が、江國香織さん、佐藤多佳子さんのような雰囲気だったと思います。


Tweetこの本のツイートへ