解決済

あやふや本 No.1683

内容

30年以上前のおそらく小学国語の教科書に掲載。
家と金庫を残して親が他界し残された女性の話。
女性はお金を使わず、パンの耳や魚の頭など無料でもらえる食材だけで生活している。
最後にレジで会計0円ですと言われる描写があった気がする。
最後は金庫をあけ、身なりを整えるとこれまでの見た目より実は若かったとわかる。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:しあわせになったけちんぼばあさん

作者:町田紀久子

本のリンク:

しあわせになったけちんぼばあさん (1977年) (ふるさとの童話)