解決済

あやふや本 No.1811

内容

15年前に読んだコンピューターウイルスを題材にした小説です。
中学生の自分でも読めたので難解な文学ではないはず。
ストーリーは確かとにかく強力なコンピュータウイルスが蔓延する話?(かなり不確かです…)。
黒幕(ウイルスの製作者)はホーキング博士よろしく脳性麻痺の学者?だったはず。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:パワー・オフ

作者:井上夢人

本のリンク:

パワー・オフ (集英社文庫)