未解決

あやふや本 No.1852

内容

ある日、男の子がお母さんのお気に入りのエプロン(ハンカチ)に紅茶をこぼしてしまい、謝れずにいた。
近所の優しいおばさん(この人メインのお話だった気もする)に助けを求める。
おばさんは機転をきかせて布を紅茶染めして綺麗な茶色にする。
それを渡し謝ると、前より素敵だわ、と喜んでくれて一件落着。
その後他のものも紅茶染めにしたりしてハッピーエンド。


Tweetこの本のツイートへ