解決済

あやふや本 No.1923

内容

・短編の絵本。すごく薄かったので何かのオマケかもしれないと思っています。
・エプロンを中心に描いた物語。そのエプロンを身に付けると、人でも動物でもケーキが作りたくなる。
・エプロンは風に飛ばされて色んなところへ行く。
・人やクマやリスがそれを使っていたと思う。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ふしぎなエプロン

作者:谷真介/作,門田律子/絵

本のリンク:

ふしぎなエプロン (おはなしチャイルドリクエストシリーズ)