解決済

あやふや本 No.1983

内容

もう20年位前の少女漫画でも宜しいでしょうか?高校生の女の子と男の子が主人公です。
宇宙から石が落ちて来て、女の子と男の子は石に入ってたナニかを吸い込んでしまいます。
それは自我を持っています。
金属のものを食べないと死んでしまう様になり、2人は最初盗みを働きながら金属を摂取します。
元々内気な男の子は体内に入り込んだ「そこれ」に乗っ取られ(?)モデルに。
女の子は自我を保ち、「それ」と共存し、盗みをしながら金属を摂取します。

男の子:認知症(?)のおばあさんが男の子を娘と思い込んでいることを思いやって、髪を伸ばしていたけど、乗っ取られてモデルを始める際に髪を切ってしまう。
女の子:盗みをしてまで金属を摂取したくないと、度々倒れてた気がします。
倒れたり血を吐く女の子を不治の病だと勘違いし、手助けしたいと片思いしている先輩が居る。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ふしぎのRIN

作者:赤石路代

本のリンク:

ふしぎのRIN