解決済

あやふや本 No.2328

内容

小説のタイトルが思い出せません。
主人公の男性は寿司屋を営んでいるのですが、客数が減り、店をたたもうとしていました。
そんなときに店の前を通りがかった男性に寿司の飾りに使う花(食べられる)をのせた丼を食べさせると男性はそれを気に入り、主人公はその丼に花井と名前をつけました。
男性は花丼を宣伝し、主人公の店は花井によってまた客がくるようになった…という内容でした。
国語の文章題か何かで読んだと思うのですが、友人たちは知らないというので何という本なのかわからずにいます。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:大幸運食堂

作者:明川哲也

本のリンク:

大幸運食堂