解決済

あやふや本 No.2367

内容

・わたしがその時に見た本は四年前くらいでした、見た感じ背表紙は薄緑ぽくて表紙は少年と二人の男性のイラストか描かれていました。
・物語はファンタジーっぽかったです、少年はつくもがみが見える体質で骨董屋さんのお手伝いしていた、二人の男性はつくもがみで物だったんですが長い年月の末、つくもがみとなり少年の前に姿を現した(理由はわかんないですすみません)感じでした。
・二人の男性の外見的特徴として一人の肌は褐色色で髪は茶色そしてカップラーメンが大好きそしてもう一人の男性は色白で髪色は黒髪のロングヘアー家事全般が得意な男性でした。

※ 番号重複のため 文庫 No.2346 → 書庫 No.2367 となっています


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:アンティークFUGA

作者:あんびるやすこ

本のリンク:

文庫 アンティークFUGA (1) 我が名はシャナイア