解決済

あやふや本 No.2488

内容

30年以上前の絵本です
黒髪の少女が主人公で最初は少女の挿し絵で始まり最後も少女の挿し絵で終わります
各ページの文章の頭文字が大文字で、その大文字を繋ぎあわせるとひとつの文になる….というしかけがありました
少女が不思議な世界をさ迷う話だったと思います
唯一覚えているのは少女に不思議な世界を教える人達の意見がバラバラで「この世界は球体です」「ここは平たい世界」「ここの世界は四角い」と言ってるシーンです


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:まどべのおきゃくさま

作者:なかえよしを(作),上野紀子(絵)

本のリンク:

まどべのおきゃくさま (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)