解決済

あやふや本 No.2568

内容

むちゃくちゃ古い漫画のタイトルが思い出せません。
《世界観》
ASYURAみたいな日本語をローマ字にしたタイトルで、北斗の拳のような荒廃した近未来(?)が舞台だと、思う。
いたるところに善人をいたぶり搾取する悪人軍団がいる感じ。
多分近未来なんだけど、バイクが出てくるし銃も出てきたけど、どこか和風な雰囲気。
《 主人公》
日本刀を持ち歩く、大人しそうで地味な黒髪糸目の少年。
実は凄腕の剣士で、剣を抜く時だけ白髪振り乱した凶悪な形相になる。
剣の腕と兇相はちちゆずり。
その父となにか深い因縁があって、行方不明の父を探し出し倒すために放浪してる。
《 相棒?の女性 》
第1話で少年に助けられた(←多分)女性。
10代後半~20代前半?。
セミロングヘアでバイクに乗って一人旅してた。
「主人公の少年を心配して一緒に旅をすることに決める。
かなりのお人好しでおせっかい焼き。
少年は女性に最初そっけないけどそのうち少しずつ距離が縮まっていく。

2人で色んな人助けしたりしつつ旅するうち、気まぐれに少年の父親(すんごい剣豪で隈取りしてる歌舞伎役者みたいな顔と服)が姿を見せて、対決することになり少年があっさり負ける回がある。
なにかの回で、少年が柱を切り捨てたら中から意味がわからない図形(←父親に近づく?勝つ?ためのヒント)を見つけることもあった。
多分5巻くらいで完結か打ち切りになったんじゃないかと思います。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:YAKSA

作者:ハヤトコウジ

本のリンク:

YAKSAーヤシャー 1 (ジャンプコミックス)