解決済

あやふや本 No.3130

内容

推理小説
京都が題材小道を進んで行くとあるお店での出来事京都通り名の唄が関係していたような、、、


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:珈琲店タレーランの事件簿

作者:岡崎琢磨

本のリンク:

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

依頼者コメント等:教科書掲載という事で、大変多くの方から回答や情報をいただきました。