未解決

あやふや本 No.3502

内容

20年位前、小学校に来た移動図書から借りて読んだ本。
主人公は子供で、男女の双子の女の子。
お喋りが大好き。
男の子の方はインテリ?喋るより本を読んだりする方が好き。
星が好き(?)母親が亡くなっている。
父が親しくなった女性と家族ぐるみで交流する。
主人公はその女性になついている。
その女性に、男の子が手紙を渡している。
内容は「自分は性格上主人公の相手を満足にできないので仲良くしてあげて欲しい」的な感じ。
終盤、父と女性の関係を結婚するんだと双子が勝手に祝福する。
二人は明言・子供たちに相談などしていたわけではないが喜ぶ。


Tweetこの本のツイートへ