解決済

あやふや本 No.3611

内容

20年くらい前に読みました。
黄色い表紙のハード本だったような?
冒頭に詩があります。
世界の中に国があり、国の中に都があり~と続き、最終的に女の子の部屋の窓辺に飾られた花に焦点が当たる。

主人公は日本の女の子(女学生?)。
失恋か何かで自室でふて寝したところ、異世界(多分童話の世界)に飛ばされる。
気付いたらランプの魔人になっており、漁網で引き上げた男の子と旅をする。
現実世界にあったものをイメージして出現させる能力で食べ物なんかを出していた


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:これは王国のかぎ

作者:荻原規子

本のリンク:

これは王国のかぎ (角川文庫)