未解決

あやふや本 No.3665

内容

自分が小学生だった2000年代後半に学級文庫にあった本ですが、その時点で大分古びていました。
ジャンルはライトノベル、あるいはヤングアダルト小説。
・作風や挿絵は1980~90年代の雰囲気。題名、作者、出版社などは一切不明。
・舞台は現代日本。主人公の男子が地球外or異世界から来た女戦士に強化服を託される。
・敵は地球侵略を目論む女戦士の世界の魔族(仮)。
・女戦士陣営と魔族は元々同じ種族で、魔法と科学を組み合わせた文明を発展させたよい種族と、純粋に魔法のみを強化する悪い種族に分かれたもの。
・最終決戦はクリスマス・イブの出来事で、魔族のボス(男)が軌道上の人工衛星をすべて一塊りにして地球に落下させようとする。
・恐らく文庫、1巻完結。
・細かい描写では、女戦士が強化服の力について「第7艦隊に匹敵」と説明するシーン、終盤に、人工衛星迎撃に出動した米軍潜水艦や自衛隊の戦闘機が魔族の襲撃を受けるシーンがある。
・他作品を参考にあげて雰囲気を説明すると、『戦え!イクサー1』と『ARIEL』を足して2で割ったような感じ。


Tweetこの本のツイートへ

More Info:※ 番号重複のため 文庫 No.3575→ 書庫 No.3665となっています