解決済

あやふや本 No.3681

内容

以下の三つは日本の同じ短編集に入っていたと思われる。
・魚が好きな男が道端にいた医者に見てもらうが、実はその医者は猫であり、額の鏡に映った自分の頭が1尾の魚になっていることに気づいた男は恐怖で逃げ帰る。
・主人公の古くからの友人が顔を変える特技を身につけるが、そのうちに自分の顔がわからなくなり崩れてしまう。
・お祭りの屋台に行った小学生達。
金魚すくいの屋台のおじさんが先生であることに気づき、副業していることをばらされないため?に金魚にさせられてしまう。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:EE′症候群 『ダチカン先生の金魚すくい』

作者:皿海達哉

More Info:※ 番号重複のため 文庫 No.3591→ 書庫 No.3681となっています

本のリンク:

EE′症候群 (新こみね創作児童文学)