解決済

あやふや本 No.3716

内容

10年前くらいに読んだか聞いたかしたお話です。
・森の中に人型の妖怪?が住んでいて、その妖怪の目をみると石になってしまう
・少女の母親が森に行ってから何年も帰ってこない
・少女は勇気をだして森へ
・森の中で小屋を見つける
・小屋の中には石にされた人々がいる
・少女と妖怪が出くわす
・妖怪は母親だった
・昔、母親と妖怪は友達である日写真を一緒に撮る
・その写真に写る自分を見て妖怪は石になってしまう
・母親が写真を使って人々を石にしていた
少女の母親がいなくなった経緯、少女が小屋に向かう経緯はあやふやなので記憶違いかもしれません。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:平面いぬ。『石ノ目』

作者:乙一

本のリンク:

平面いぬ。 (集英社文庫)