未解決

あやふや本 No.3804

内容

13年程前、当時住んでいた市の図書館で読んだ、赤ずきんちゃんを基にした絵本を探しています。
ストーリーとは対照的に可愛らしい絵でした。
・赤ずきんちゃんが狼の家に招待を受ける
・道中、好きな相手を美味しく食べる為に3日間煮込んでいる動物、お互いのことが好き過ぎて互いの体を食べている蛇とそれをまとめて料理しようと捕獲する動物、好きな相手を食べてしまって二度と会えないと泣いている動物と出会う。蛇以外が何の動物だったのかは覚えてません…確か蛇の件で食事に招待されるも「狼のところに行くから」と断るシーンがありました。
・狼の家に着いた赤ずきんちゃんは隙をついて狼を眠らせ、狼に向かって包丁を振り上げる
・その後は狼の家の絵に変わる。包丁を振り下ろす「ダンッ」と言う効果音が書かれている。
・そしてそのまま日が暮れて、「美味いか?」「うん」「それはよかった」(細かい口調は覚えてないが内容はこんな感じ)と言う会話が家から聴こえて終わる…というものでした。
・ロアルドダールの書いた赤ずきんちゃんではないことは調べました。


Tweetこの本のツイートへ