未解決

あやふや本 No.4042

内容

15年ほど前に読んだ、子ども向けの読み物です。
・就学前~小学校低学年向けの、短いお話がいくつも収録されたハードカバーの本で読みました。
・具体的にいつ頃のものかは不明ですが、かなり古いものだったと思います。
・お話の舞台はどこかの漁村です。
・ある日、漁に出た村の船の網に女の人魚がかかりました。船に揚げられた人魚は、陸では呼吸ができず海に戻してほしいと懇願します。しかし漁師たちは珍しい人魚を面白がり、彼女の言葉を聞き入れませんでした。人魚は苦しみもがきながら死んでしまいます。
・後日その村に、幼い子どもの人魚を抱いた男の人魚が姿を現します。彼らは先日死んだ人魚の夫と息子でした。妻を殺された男の人魚は、復讐のため大津波を起こします。人間たちは命乞いをしますが、聞き入れられず村は滅ぼされました。


Tweetこの本のツイートへ