解決済

あやふや本 No.4051

内容

・6.7年前に中学校の図書室で読んだ
・ライトノベルだったような気がしますが曖昧です
・主人公の性別は思い出せないのですが、主人公とメンバー(チーム?)みたいなのがあってメンバーは歳も職業もバラバラ(人が死んだ気もします)
・メンバーたちは人だけど人じゃないみたいな感じで、確か特殊能力が使えたと思います(キメラ、キマイラという単語をふと連想したのでもしかしたら小説内で描写があったかもです)
・メンバーの中に競馬(お金を賭ける)が好きな女性がいるのですが、その人がパチンコ屋に行った時に近くの人が彼女にマークを揃えるんだよって教えるんですが、彼女は特殊能力持ち(?)だったので1回目で全部揃えられて、やっぱり競馬の方が面白いみたいな描写がありました
・全体的に少し暗くて悲しい雰囲気の物語だったと思います
・表紙がラノベっぽくないシンプルなものだった気がします
・主人公が警察に協力しているような話だった気もします
追記としては、この本は霧のイメージがあった気がしています、、


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ダブルブリッド シリーズ

作者:中村恵里加

本のリンク:

ダブルブリッド (電撃文庫)