解決済

あやふや本 No.4205

内容

男の子が主人公の冒険するお話。
冒険する理由が確か女の子を探すだったかと思います。
冒険の途中に、入ったらその間世間から自分自身の存在が消される森?があって、そこにはお婆さんがいて駆け落ちしてその森にたどり着いたわいいけど相手が死んでしまってからずっとそこにいる。
あと花のモンスター?に求婚するだかされるだかあって。
最後女の子が探してたあらゆる病気を治す、逆に流れる滝の水?を手に入れて女の子のお母さん?の病気が治るという話。
すいません覚えてる所があやふやすぎて…。
確か海外の作家さんで翻訳されてたのを読んだと思うんですけど。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:トメック―さかさま川の水

作者:ジャン・クロード・ムルルヴァ

本のリンク:

トメック―さかさま川の水〈1〉 (世界傑作童話シリーズ)