未解決

あやふや本 No.4827

内容

50年くらい前の絵本です。
ちいさな金魚鉢の中で飼っていた金魚が大きくなったので大きな金魚鉢に移したら、そこにも収まらないくらい大きくなって、また大きな水槽に移したらまたそこも狭くなり…を繰り返して、最終的に海に行ったか空に行ったか。
とにかく金魚がどんどん大きくなる絵本でした。
五味太郎さんの「きんぎょがにげた」ではありません。
逃げる金魚を追いかけるのではなく、大きくなっていく金魚を広い場所に移していくお話です。


Tweetこの本のツイートへ