解決済

あやふや本 No.4852

内容

人間に興味がある妖精のお話。
1995年ごろ読んだと思います。
人間になりたい妖精が、人間と同じことを試そうとする話でした。
印象に残っているのは、人間と同じに生きて子孫を残したいために、カエルにお願いして抱きしめてもらうのですが、上手くいかず背中の羽がぐしゃりと折れ曲がって戻らなくなってしまう描写がありました。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:夜物語

作者:パウル・ビーヘル

本のリンク:

夜物語