解決済

あやふや本 No.5227

内容

・主人公である蝉が死ぬお話です。
・その蝉は死んだ後土にかえるのですが、「お腹の輪っか」だけが土にかえらずに残った、というオチで話が終わります。
・何かの短編集に収録されていた記憶があります。
・その短編集は、小学生や中学生を対象としたものでした。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:読書の時間に読む本 中学一年生『百年の蝉』