解決済

あやふや本 No.5323

内容

姉が野犬に首を喰われて死んだことがきっかけで色々あって家出してきた男の子
フェリーに乗って島まで来た
フェリーで知り合ったおじさんにビールを飲まされて下の階に向かって嘔吐
ちょうどそこにいて海を見ていた女の子にゲロがかかって女の子マジギレ
その女の子の両親は飛行機事故で死んでいたと言っていたが、本当は自分が起こしたバイク事故?で死んでいた
そのショックと罪悪感で記憶を捏造している(ここかなりあやふやです)
主人公が家出してきた理由を話すと、そんなのはよくあることだと言われる
女の子には姉がいる
最後は帰りのフェリーに乗り込む男の子を海に飛び込んで思いっきり手を振って見送ってくれる(“ばっさばっさと手を振って”という描写があったかと思います)
表紙は海の中で男の子と女の子が服のまま泳いでいる綺麗なイラスト
タイトルに「僕」が入っていた気がする
ヤングアダルトコーナーにあった


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ぼくらが旅に出る理由

作者:山下卓

本のリンク:

ぼくらが旅に出る理由