解決済

あやふや本 No.5473

内容

・絵本です。
・15年ほど前に読んでいました
・登場人物は、直立二足歩行のくまが3匹(彼らはにんげんの言葉を使える)と、人間の小さな男の子1人です。
・くまたちのサイズは大・中・小とバラバラでした
・あらすじは、「迷子になっていた男の子を3匹のくまが拾い、育てる。そして男の子は少しずつ成長し、最終的にはお母さんが迎えに来る」といったものでした
・これはあやふやな記憶ですが、3匹のくまは、男の子を拾った時に、彼に「テディ」と名付けたような気がします(「ぼうや」と呼んでいた気もします……)
・「おがくず」という言葉が出てきた記憶があります
・作中でシリアルのようなものを食べる場面が印象に残っています。
・他にもくまたちは、男の子に歩き方を教えたりしていました。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:テディベアにそだてられたおとこのこ

作者:ジェニー・ウィリス

本のリンク:

テディベアにそだてられたおとこのこ