解決済

あやふや本 No.5687

内容

・2005~2007年ごろに県立の図書館で借りて読みました。(確実に2008年までには出版されていると思います。)
・記憶では、本の大きさは148×210mmのA5判だったと思われます…表紙は固くなかったです。
・小学生の男女の子供たち(クラスメイト?)が放課後にこたつに入ってダラけるイラスト描写や、イタズラをする描写など。こどもたちがみんなで遊んだり、大人の目を盗んで色々なことをしている、??のをイラストで説明している??ような内容物語やストーリー性のある内容ではなかったと思います。
・文字よりイラストが多い。イラストを説明するような文章が中心だったように思います。
・絵は白黒線画。基本白黒印刷?(カラーのイメージがありません…)
・イラストは結構特徴的なタッチで、動きも顔もコミカルでした。
・男の子のやんちゃそうな感じの絵がとても印象に残っています…


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:よい子への道

作者:おかべりか

本のリンク:


前後の「解決本」へ