解決済

あやふや本 No.5770

内容

・舞台は日本、明治~戦前頃?
・地方の街に、都会からお嬢様がやってくる。(引っ越しか避暑かは忘れました。)
・お嬢様が地元の無口な絵描きの青年と知り合う。
・何も喋らず絵を描き続ける青年に興味を持ったお嬢様が、自分の姿を描くよう絵描きに依頼する。
・特に分かりやすく恋人関係になったわけでもなく、二人は絵を介した関係を続けるものの最後にはお嬢様が地方を去る。
・お嬢様は都会に戻り、女学校か何かの友人に「恋人がいたの」と二人の関係を説明する。
中学か高校の国語のテストに出た問題です。
当時の国語教師の傾向的に、どこかの大学の入試またはセンター試験問題だった可能性があります。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:傲慢な眼

作者:坂口安吾

本のリンク:


前後の「解決本」へ