解決済

あやふや本 No.5774

内容

数年前~十数年前くらいの範囲で読んだ小説です。
ラノベ寄り、若者向けだったと思います。
時代設定は大正期のイメージです。
明治や昭和初期かもしれません。
・ヒロインは家族仲が悪くて?(家族に関しては記憶が曖昧です)冷たい男と結婚させられる。
・ヒロインは結婚にあたり女学校を辞めていたと思います。
・結婚相手はヒロインを大事にしてくれたのでハッピーエンド。
・結婚相手は少女小説の挿絵画家、ヒロインはその挿絵画家のファン(結婚当初は職業を隠していた)
・百貨店に結婚相手と一緒に買い物へ行き、高価な服を買ってくれたエピソードがあったと思います。
・不仲の家族?と再会して嫌味を言われて?結婚相手が助けてくれたエピソードがあったと思います。(ここは記憶が曖昧です)
・『わたしの幸せな結婚』と似ているところがあるので『わたしの〜』を読んだ時にこの小説を思い出しました。あやふや本は異能などのファンタジー設定が出てくる話ではなかったです。『わたしの〜』より古い本です。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:乙女なでしこ恋手帳

作者:深山くのえ

本のリンク:


前後の「解決本」へ