未解決

あやふや本 No.5816

内容

15年ほど前に読んだ小説です。
恐らくは、外国語の本を翻訳したものです。
男女の幼馴染が医者になるまでの物語で男の子の視点で物語が進みます。
幼少期は幼馴染と本格的な医者ごっこをして両親に心配されていた。
医学生になり、過酷な環境にノイローゼになる学生が少なくないなどの話がありました。
(幼馴染の女の子のルームメイトがそれで自殺未遂をした??)やっと卒業をむかえ主人公がプロム用のタキシードをオーダーする時に「右足に添わせるか左足にそわせるか?」と店主にきかれ(平然とポジションを訊いてきたのだ!!)と、驚いていたシーンを覚えています。


Tweetこの本のツイートへ
前後の「未解決本」へ