解決済

あやふや本 No.A081

内容

1冊完結で、1冊通して舞台は一緒だけども短編が複数話ある本です。
中古の家具屋が舞台だったと思います。
そこに不思議な男性がやってきて、中古の家具を買おうとしたお客さんに対して、その家具にまつわる即興話をするといった流れです。
ただ即興のはずなのに、鍵のかかった鏡台からは即興話にでてきた物(これが何かまでは忘れました)が実際に出てきたりして、この男性は何??といった得体の知れない不気味さがだんだん浮き彫りにされていきました。



こたえ

作品のタイトル:不思議を売る男

作者:ジェラルディン・マコーリアン

本のリンク:

不思議を売る男