解決済

あやふや本 No.A280

内容

・20年ほど前に(たしか小学~中学生の頃)国語のテストで読んだものです。学校のテストだったか、全国模試だったかはよく覚えていません…….。
・主人公はたしか学校の先生(女性)で、1人のクラスの教え子(男の子)との交流を描いたものだったと思います。
・その男の子は、工場の長屋にすむ貧しい家の子で、瓶でハエを飼っていたと思います。



こたえ

作品のタイトル:兎の目

作者:灰谷健次郎

本のリンク:

兎の眼 (角川文庫)