未解決

あやふや本 No.0175

内容

その世界は血?を使った超能力がある世界。
主人公は少女か少年で、ボロボロで森で迷ってる所?を1人の不思議な女性に助けられて、一緒に暮らすようになる。
その世界にはカが特に強い「四天王」のような存在がいる。
その四天王は下克上するチャレンジャーのような者に襲撃を受けたりすることがあるが、何らかで均衡が崩れてか、覇権争いかで、四天王が直接争う事になる。
実はその主人公を助けた女性は、父親から強い力を受け継いだ強い超能力者で、望んでいないのに四天王になり、戦わざるを得ない状況に追い込まれてしまっている。
最終的には四天王が殺し合い、彼女は父親とも戦って倒し、その女性も死んでしまったような記憶があります。
全体的に幽玄なというから昏めの印象で、よく雨が降っていたような気がします。


Tweetこの本のツイートへ
前後の「未解決本」へ