解決済

あやふや本 No.0233

内容

覚えていることは
・騎士のネズミが主人公であること
・作者が外国の方であること。
・私が読んだのは邦訳版で、十数年程前のこと
・児童文学として棚にはあったが、“獣の奏者”の様に本文の字体は小さく、分厚くてハードカバーであったこと
・たしかネズミの名前が“ディ”で始まった?←暖味
・主人公のネズミが住み込んでいる家主の子ども?の女の子に恋心を抱く描写があった気がする←暖味
という感じです。
6つ目の「主人公のネズミが~」の文なのですが、ネズミが恋心を抱く相手が、“住み込んでいる家の”女の子だったのかすごく暖味で、自信がありません。
とりあえずネズミさんが剣代わりに刺繍針を携えて女の子を助けに冒険するお話だった事は記憶に残っております…


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ねずみの騎士 デスペローの物語

作者:ケイト・ディカミロ

本のリンク:


前後の「解決本」へ