loader image
解決済

あやふや本 No.0828

内容

・登場人物は森に住んでいる動物たち
・クマやウサギがいた気がします
・ある日、森のみんなが朝方になっても眠い眠いと言い出します
・そんな日が続いて、クマ(だったと思います)が夜中に目を覚ますと、ほかの動物たちが森の広場のような場所に集まって踊っているのを目撃します
・その中心にキツネみたいな見た目のおばけみたいなものがいて、みんなを操っています
・操るための道具が確か笛です
・最後はクマの作戦によって、そのキツネみたいなものが朝日を浴びて消え動物たちはゆっくり眠ることができるようになります
・20年近く前に読んだもの

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:こわがりうさぎホッペル

作者:アンティエ・グメルス

本のリンク:


前後の「解決本」へ