loader image
未解決

あやふや本 No.1256

内容

小学校の時に読んだ詩の本のタイトルが思い出せません。
天の神様が地の神様に与えた食卓?みたいな話で最後は「どのお皿にもきらり、一粒に光る霧の滴」みたいな終わり方だったように覚えています。
色んな短編の詩がはいったものだったと思いますが全く本のタイトルがおもいだせずご連絡しました。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ