未解決

あやふや本 No.1568

内容

アンソロジーで短編や詩が載っている児童書そのうちの短編で、男の子はお菓子が好きで工場に行く。
その工場ではカラス(のような黒い鳥かもしれない)に食べさせる為にお菓子を造り続けて、そんな人生は嫌だなあと男の子が思う。
黒い鳥の挿絵が載ってる。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ

前後の「未解決本」へ