解決済

あやふや本 No.1894

内容

小学校低学年向けの本だったと思います。
主人公の男の子が劇団員的なお姉さんと知り合って、その劇団のお手伝いをするような話です。
男の子が半田付けで機械を修理してお姉さんにほめられる場面と、お姉さんとお別れする展開があったと思います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ぼくと化け姉さん

作者:しかたしん

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
私事で恐縮ですが、この本を読んだ当時の出来事を思い出し、私の人生にかなりの影響を及ぼした本であると分かり、自分でも驚いています。大袈裟ですが、私の今の人生のきっかけとなった本であり、また、今後の人生のきっかけとなりそうです。あやふや文庫さま、本当にありがとうございました。お世話になりました。


前後の「解決本」へ