loader image
解決済

あやふや本 No.3423

内容

【世界観】北斗の拳のような荒廃した世界が舞台(戦争中?)。 獣人とかが出てくるファンタジーながら、魔法よりも戦車や戦艦といった兵器の方が良く出てた気がします。
【主人公】ヒロインに尻に敷かれてる情けない男。 料理や洗濯といった雑務担当。戦闘でも多分ほとんど戦ってない。 GS美神の横島のようなキャラ。
【主人公の相棒】ゴーグル付きヘルメットを被る、二足歩行の小さい謎生物(ビーバ-?出っ歯だった気がします)。商人か何かで、金にがめつい。関西弁。 メジャーな種族なのか、同じ姿の生物が沢山出るシーンがある。
【ヒロイン】露出度が高い服装で、尻尾が生えてるけど耳は生えてない。 髪や尻尾の色はたぶん赤。敵勢力(軍人?)に狙われてるけど、めちゃめちゃ強い。 戦闘は大体このヒロインが暴れて何とかなる。 武器は多分ただの剣。
【その他】最終回で、ヒロインが自分を犠牲にして世界を救う?主人公とキスして、光の柱だか溶鉱炉だかの中に消えていく。その後、死んだはずのヒロインと、何故か街で偶然再会できる。主人公とビーバーは再会を喜ぶが、ヒロインは記憶喪失なのか、他人の空似なのか、何が何だか分からない感じ。

また以前のように3人の旅が始まるような雰囲気で完結。
少なくとも30年以上前の作品で、多分全5巻。
こやま基夫先生か椎名高志先生の作品だと思ってましたが、多分違います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:キャラバン・キッド

作者:真鍋譲治

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
※ 作者様からも反応いただきました!
「そりゃ私の漫画だ。」


前後の「解決本」へ