loader image
解決済

あやふや本 No.6415

内容

アマゾンのような景色の場所に転移した日本人の少年が、翼を持つしゃべるネコと出会い、旧日本海軍のプラモデルがどこからか完成した形で漂着し、どこからかやってきたこの不思議な世界を滅ぼそうとする連中を、プラモデルを使ってやっつける話。
1970~1990年代辺りで刊行、日本の作家さんでSF系かもしれません。
不思議なしゃべる、コウモリのような翼を持った猫は、「僕」という一人称でしゃべっていた。
ということと、プラモデルは飛行機や潜水艦などもあり、火力も備えていた。
このような記憶があるのですが、それ以上は思い出せません。
ただ、作者は日本人だったと思います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ネコにつばさのある国で テレスコープ・ワンダーランド

作者:斉藤洋

本のリンク:


前後の「解決本」へ