解決済

あやふや本 No.6574

内容

・2008年~2012年頃のどこかのちゃおDXに掲載。読み切りです
・まいた菜穂先生の作品だと思います
・先生の作品を基準にすると、確実に12歳よりは前の作品です
・女の子が黒髪で男の子が白髪だったと記憶していますが定かではありません

以下内容です
・写真や絵に映るものにキスするとそれを実体化出来る男の子とそれを目撃してしまった女の子の話(男の子は近寄り難い存在という描写があったと思います)
・2人は距離を縮めていくが、男の子の好意があらぬ方向へ行ってしまい、己の能力を逆手に取って女の子の友達を紙に閉じ込めていく
・友達が閉じ込められた紙を見つけた女の子が男の子に問い詰めるが話が通じず、結局女の子も閉じ込められてしまう
・その時男の子も一緒に紙の中に入る。「これで永遠に一緒だ…」的なこと(うろ覚えです。
とりあえず何かヤンデレっぽいニュアンス)を言って終わる
・このように少女漫画としては少し異質な感じの作品で、完全に不意を突かれて読後に「ちゃおホラーじゃないのに何でこんな怖いの!?」と思った記憶があります。
しかしこれも認識が違っただけで、実際は普通にちゃおホラーの可能性もあります。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:身近でおきたこわい話『奇妙なともだち』

作者:まいた菜穂

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
秒殺で驚きました。
お力添えいただき本当にありがとうございました。


前後の「解決本」へ