未解決

あやふや本 No.6766

内容

・15年ほど前に長野の「府中市民保養所やちほ」2階の図書コーナーにあった本
・おそらく一冊完結型のシリーズもの
・複数の少年少女(高校生?中学~大学)が登場し、主人公は女子(主人公?主人公の仲良しグループの誰か?が誰か男子に片想いしているような描写があった)
・なんらかのトラブルに巻き込まれがちな主人公グループが、謎か事件を解決するような感じ(超常的な要素が絡むこともあったような気がする)
・あまり制服を着ている印象はない(読んだ巻がたまたま外出先メインで学園パートがなかっただけなのか、制服がない私服の学校もしくは大学生なのかは不明)
・イラストは今の流行とは違う、素朴な印象のもの
・一般的な文庫本より大きく、装丁も分厚かったような気はするものの、イラスト多めの本なのか、絵本や漫画に近いものだったのかまで含めてあやふや
・「あすか」という名前が出てきたような気がするものの、違うかもしれない
・舞台は現代日本、車も出てきたような気がする


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
前後の「未解決本」へ