loader image
未解決

あやふや本 No.6948

内容

その本の、本編の内容はまったく覚えていないので、マンガである可能性もある。
冒頭に出てくる民話?だけ覚えていて、おおよそ以下のような話。
「とある恒星がこう言った。『見なさい。私はこんなにも輝いている。』強く光り続けた恒星はそのうちに燃え尽きて消えた。この物語の教訓は明らかである。」

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ