loader image
未解決

あやふや本 No.6970

内容

・おそらく短編
・4~5人の男がバーで飲んでいる

何年か前のシーン
・もしも、妻と子供どちらかしか助けられないならどちらを取るかという話になり、誰かが子供を取ると話す
・その人の持論では、妻は代わりがいるかもしれないが子供はかけがえがないから
・お開きになり、主人公がアパートに帰ると火事になっていて、娘と妻が取り残されている
・燃え盛るアパートの自室に飛び込み、意識が薄れかけている2人を見つける
・2人のどちらかしか助けられない状態になり、飲んでいたときの話が頭をよぎる
・主人公は、妻に必ず戻ってくると告げ、まず娘と共にベランダから外に脱出する
・主人公と娘が飛び降りてすぐに火の手が回り、妻のいる自室を飲み込む

現在のシーン
・回想と同じメンバーで同じバーに集まり飲んでいる(おそらく妻の法事後?)
・主人公が他のメンバーに回想シーンの話をする
・自分の選択に後悔はないが、誰がその持論を話したのか知りたいと話す
・主人公はおそらく目上の立場で隣席ではなかった2人のどちらかではないかと話す
・その2人は酔っていて記憶はないと話す
・結局、誰が話したのか判明したのかは記憶にない

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ