loader image
未解決

あやふや本 No.7046

内容

・十年ちょっと前に読んだ一巻完結の青年漫画。古本屋で読んだので、発行はもっと前かもしれない。
・ちょっと不良っぽい女子高生が主人公。ある日の夕方に、同級生の子が目の前で自殺しようとした(車道か線路に飛び出そうとした?)のを止める。
・同級生の話によると、ネット上で死にたい子たちが、6時から何分おきに死んでいこうと約束していたらしい。
・主人公は、町中を走り回って、自殺志願者を止めていく。その内、彼女の行為を見た通行人が、何人も手伝ってくれるようになり、主人公を先頭にしたパレードのようになる。
・途中、道路の反対側で、焼身自殺を目にする。しかし、彼女たちは止められなくて、ショックを受けながらも他も自殺を止めていく。
・最終的に、この自殺の連鎖の提案者とビルの屋上で対面していたと思う。
・『自殺サークル』ではなかった。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ