loader image
解決済

あやふや本 No.7135

内容

1,2年ほど前にTwitterでバズっていた漫画を探しています。
一次創作で、BOOTHにて販売されていました。
Twitterには最初の10ページ程が試し読みできる形でツイートされており、その続きはBOOTHで買えるという感じでした。
ほの暗い雰囲気の漫画でした。
内容は、高校生の女の子の話です。
主人公は黒髪ロングのThe優等生って感じの落ち着いた性格で、2人の友人と3人で行動しています。
主人公の学年に、問題行動をよく起こしている少女(Bとします)がいて、ある日主人公とBは廊下でぶつかります。
ぶつかった際Bが持っていたノート類がバラバラと床に落ちてしまい、それを拾うのを主人公が手伝います。
Bは問題行動を起こして人の気を引くのに快感を覚える子で、問題行動起こしすぎて周りから厄介者扱いされていました。
厄介者扱いされている自分に優しくしてくれた主人公に、Bは次第に執着するようになります。
それからBは主人公を見掛けるとわざとノートを落としたりして、その度に手伝ってくれる主人公にどんどん執着していきます。
主人公は友人から「あいつ絶対わざとやってるから構うの辞めな」みたいに言われますが、どうやら主人公もBのような人間に執着されることに快感を覚え初めていて、ラストは友人から離れBと仲良くなる…という内容でした。
Bの容姿はボブより短いボサボサの髪の毛です。
綺麗な青年誌系の絵でした。
コミティアかなにかに出されたものをBOOTHに出品されているような形だったと思います。
ラストに、主人公の友人2人が「主人公はもう私たちのとこには戻ってこないよ…」みたいに言うシーンがあったと思います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:女神になんてなれない

作者:つるまいかだ


前後の「解決本」へ