loader image
未解決

あやふや本 No.7191

内容

童話のようなお話だったと思います。
お姫様や王子様が数人(確か5人ほどの複数人数で、兄弟姉妹だったかもしれません)いて、それぞれの物語が短編のように語られ、最後に一つの物語にまとまったような気がします。
文庫本程度の大きさで、木のようなものが表紙に描かれていたような気がします(すみませんこちらは自信がありません)。
女の子が高い塔かお城の窓を開けて、「世界は広い…心の窓を開けて…童話の世界を抜け出して…」といった感じの雰囲気の台詞があったように思います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ