loader image
解決済

あやふや本 No.7241

内容

・恐らく5~10年前の間に読んだ少女漫画
・「花とゆめ」?(何となく)
・短編の読み切り
・全て同じ作者の作品か、違う作者かは覚えていない以下は覚えている話の内容です
①蛙が蛙が出てくる話蛙視点(?)の話で、蛙が井戸の中から見ている空の描写があった。
良い家のヒロインと蛙が恋に落ちる?蛙の正体は王子で、ヒロインとキスをして王子に戻ったようなオチ?
②修道女の話主人公が修道女で、何人かの修道女と一緒に街を歩いている時に泥棒?の男性(割と若め)に捕まる
③オオカミ?と小さい女の子の話
人里離れた場所に住むオオカミと小さな女の子が出会い、オオカミは女の子を食べようとして自分の家に拘束する。
女の子に逃げようとする素振りはない。
1度、オオカミが寝込んでいる時?に女の子が消え、オオカミは逃げられたと思ったが、女の子はオオカミのための食料を持って帰ってくる。
そのうち女の子を食べようとする気持ちは消えていたが、結局女の子が死んでしまう
覚えているのはこの3つで、これらの話が同じ1冊の本になっています。
タイトルは1文字も思い出せません…

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:月光スパイス

作者:斎藤けん

本のリンク:


前後の「解決本」へ